山形県 最上郡 最上町 もがみ町
もがみ農園

本文へジャンプ

 

もがみ農園

最上農園 行者ニンニク 赤ニンニク 農産物

行者ニンニクは食味が良く山菜の王様的存在


●自分で大きく育てて料理する葉から根(養分が蓄積)まで食べられる
●再生まで数年かかるため一定以上に生育した加食部分を採取する
        ●株の年数が進むにしたがい葉も大きくなります。堆肥により収穫は左右される。

 

効能

商品

料理方法

●疲労回復
●精力向上
●滋養強壮
●健康増強

7-8
    
  販売時期、4月下旬

より11月上旬まで

 (天候にて変更あり)

●生で食べる
●ゆでて食べる
●煮て食べる
●揚げて食べる
●炒めて食べる
●多彩な料理に

 行者ニンニク

 行者ニンニクの花

葉の食べられる期間は、4月下旬から5月上旬の短期間です。

栽培管理

★育成サイクルは5-6年または7-8年と非常に長い。
★気象条件などにより異なります。
★葉の採取は雪解けより5月上旬
★種子は7-8月頃で、9月頃より枯れはじめ翌春まで休眠
★一定期間の休眠するため低温にあることが必要

 行者ニンニクの花

行者ニンニクの花

         



注文方法

 

 ●住所 氏名(フリガナ) 電話番号 E-mail :ito-ten@lapis.plala.or.jp
 ●本数  100本 単位
 ●口座入金
 ●発送・送料は問い合わせ時にお知らせします。                    

 

販売価格100本からの販売です)

  

4月中〜

100本から

100本につき

2万

9月〜10

100本から根 

100本につき

1万5千

11月〜4月上

*

冬季の為

販売停止

秋口より春先までは、葉が枯れるため根だけの販売となります。

 赤にんにくも販売いたします。
(7月〜9月)10s、2万円(税込)、送料別 
在庫が少ないので連絡が必要です在庫切れも有ります。
すみませんが、よろしくお願いいたします。

   ★質問がありましたら遠慮なく下記まで問い合わせください。
  よろしく願いいたします。
  Sorry. This page is Japanese only

 

 

 連絡先  

999-6212 山形県最上郡最上町志茂350-1  担当者 伊藤 

最上農園 行者ニンニク 赤ニンニク 農産物 もがみ農園
      TEL:0233-46-1525  FAX:03-6368-5520  E-mail:ito-ten@lapis.plala.or.jp